読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applied person win

競馬歴27年の メジロマックイーンとサイレンススズカが大好きな私が 気紛れで予想するblog… まっ 自分の競馬予想に関しての振り返り用にしてます

シルクロードS 登録段階

 

<シルクロードS>

 

ハンデ発表になったね

ハンデ頭は2頭

まずは 57.5のダンスディレクター

ハンデ自体無難なとこかな

復帰戦と叩いた二走は別として

ここ二走安定してるし

何よりも去年の勝馬

距離適正 コース相性も良し

ただ ここ二走安定はしてるけど ワンパンチ弱い感じ

それが着順に出てる気がする

歳の影響もあるかな

GⅢのここは 落とされへんレースやねんけどね

 

 

もう一頭のハンデ頭 ネロ

前走は馬場も味方して楽な逃げ切り勝ち

ただ 京都は成績にムラが有りすぎる

現段階で天候は分からへんけど 別定からハンデになってどうなんやろか

 

二頭共にハンデはこんなもんとちゃうか

敢えて言えば ネロは57でも良かったと思う

前走勝った分 0.5上乗せって感じかな

 

コース相性が良いのは

セイウンコウセイ

セカンドテーブル

ソルヴェイグ

ダイシンサンダー

ダンスディレクター

ブランボヌール

ラインスピリット

ローレルベローチェ

 

距離適正が高いのは

カオスモス

セイウンコウセイ

セカンドテーブル

ソルヴェイグ

ダンスディレクター

ブラヴィッシモ

ブランボヌール

ラインスピリット

 

両方かかってるのが

セイウンコウセイ

セカンドテーブル

ソルヴェイグ

ダンスディレクター

ブランボヌール

ラインスピリット

 

この面子での其々のハンデは まぁ妥当かな

上手につけてると思う

ソルヴェイグブランボヌールが54で同斤ってのも納得出来るし

まっ ハンデの恩恵がある馬はないかな

 

こっちは上位拮抗と言うよりも 混戦になるんとちゃうかな

ハンデ戦の基本通り ゴール板で横一線になりそう

 

とりあえず 軸に据える馬が見当たらない

どの馬も一長一短でな

 

いつもの感じやと ダンスディレクターかセイウンコウセイって言いたいとこやけど

ダンスディレクターはさっきも言ったけど 歳のせいかワンパンチ弱い感じがするし

セイウンコウセイは 準オープン オープンと連勝してるけど

明け4歳馬で初めての重賞になるこのレース

骨っぽい面子でどうなんって感じ

 

ソルヴェイグにしてもブランボヌールにしても

休み明けやし あくまで本番は高松宮記念やろし

ダンスディレクターもネロもそうやろ

 

とは言っても 勢いのあるセイウンコウセイか

安定してる セカンドテーブル ダンスディレクターってとこかな

 

最後の最後まで悩みそう

自分なりの結論が出んかったら 見にするかもね